PR

2016年4月28日、妻は37歳で永眠いたしました。
本当に沢山の方から応援いただき感謝します。夏にブログ閉鎖予定でしたが、過去の妻の様子や書き込みなどを読みたいので残してほしいと要望を受けましたので、もうしばらくこのブログは残しておきたいと思います。更新はほとんどできないと思いますが…。
妻が書いてくれたブログ集
ブログランキング
↓ポッチと応援お願いします↓
コメントについて
たくさんの応援コメントありがとうございます。コメントは現在公開しておりません。コメントを投稿しても、COMMENT(0)と表示されていますがこちらにはコメントは届いています。しかし返事はできません。ご了承ください。
プロフィール

妻を助けるマン

Author:妻を助けるマン
41歳 会社員
妻(行年37歳 保育士)と
2012年に結婚。

楽天市場
楽天でのお買い物はこちら!

三つのありがとう。

昨日から吐き気と痛みで相当辛そうでした。
医療用麻薬もかなり多く投与していますが、あまり効かなくなっていました。

夕方、妻の母親から私の会社に連絡が入り、
娘が「痛いのは嫌だ。どうにかしてほしい。」と言っており、
さらに強い痛み止めを打つことになったと連絡がありました。

この薬は眠気も強いために、
寝てしまったらこのまま起きないかもしれないとも言われました。

とりあえず私が行くまでは、投与しないということで急いで病院に行きました。

妻に会うと、かなり痛そうで「早く痛み止めを打ってほしい。」と言っていました。

私と妻の母親は妻の痛そうな状態を見るのも辛く、
本人も痛み止めを希望しているので、看護師さんに痛み止めを投与してもらいました。

投与後に私の両親が駆けつけ、妻と少し話をしました。

その後、妻と私は二人っきりになりました。
妻もこの痛み止めがどのような薬なのかわかっているようでした。
妻といろいろな話をすることができました。(内容は二人の心の中にしまっておきます)
私は泣きながらでしたが、妻は笑顔でしっかりと話をしていました。

交代で妻の母親も二人っきりで話をしました。

その後、もう一度私と話をして、その途中に寝てしまいました。

寝たと思ったら、「まだ痛いよ」と、たまに起きて喋ることもありましたが、
徐々に薬が効いて眠くなってきて寝てしまいました。
寝てからは、痛く、苦しそうだったのが、だいぶ楽になったように見えます。

たまに一瞬目を覚ましますが、ボーっとしていて意識がはっきりとしていないようです。


話は変わりますが、妻は今日の明け方にこのような話を母親にしたそうです。

お母さん、三つ話したいことがある。

明るくいてくれてありがとう。
笑顔でいてくれてありがとう。
元気でいてくれてありがとう。


妻の母親は、この言葉は妻と出会ったみんなに向けた言葉だと言っていました。
私からも、みなさん本当にありがとうございます。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

このブログは
検索
LINEスタンプ
わたくし、妻を助けるマンが作ったLINEスタンプです。 もしよかったら使ってみてください。
1セット(40個)120円です。
LINE らいおんたろう  http://line.me/S/sticker/1027327
またはスタンプショップで「らいおんたろう」「kikumako」を検索!
妻が監修しました。

関連記事:
LINEクリエイターズスタンプ(2014/11/18)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
メールフォーム
問い合わせはこちらまで。
gmail.com ドメインからの着信拒否解除をお願いいたします。返信はできないかもしれません。ご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
トータル閲覧者数: