PR

2016年4月28日、妻は37歳で永眠いたしました。
本当に沢山の方から応援いただき感謝します。夏にブログ閉鎖予定でしたが、過去の妻の様子や書き込みなどを読みたいので残してほしいと要望を受けましたので、もうしばらくこのブログは残しておきたいと思います。更新はほとんどできないと思いますが…。
妻が書いてくれたブログ集
ブログランキング
↓ポッチと応援お願いします↓
コメントについて
たくさんの応援コメントありがとうございます。コメントは現在公開しておりません。コメントを投稿しても、COMMENT(0)と表示されていますがこちらにはコメントは届いています。しかし返事はできません。ご了承ください。
プロフィール

妻を助けるマン

Author:妻を助けるマン
41歳 会社員
妻(行年37歳 保育士)と
2012年に結婚。

楽天市場
楽天でのお買い物はこちら!

ガン患者の本音。

今日は妻がブログを書いてくれました。

-----------以下 妻の文です------------

抗がん剤治療を初めて一年になろうとしています。
昨年の4月に、petCTの結果を聞きに行っったのは、私と母でした。

自分の再発を聞くよりも、一緒にいる母が心配で見ていられなかったことを
今でも思い出します。

医師から告げられた転移という説明は、
不思議と冷静に聞いていましたね~。
隣にいる母はもう頭が真っ白だろうから、
私がしっかり聞かなくちゃと思ったのかもしれない。

この時の大きな不安は、ゴールのない治癒が始まってしまうとうことかなぁ。
期限が決まっているわけではないので、長いお付き合いになるんだよね!
どこまで耐えられるかが、不安で嫌だった。

あれから、約一年。
いつまで抗がん剤治療が続くのかなぁと
ふと考えることが多くなりました。

治療のお陰で、進行はしていないけど、他の健康な体も、
だいぶ悲鳴をあげてきているのも事実!

生きるための抗がん剤治療、生きるために耐える副作用。
それに対して、素直に気持ちが向けなくなっているんです(-_-;)

それよりも、副作用からくる体力の低下や痛みで、
今まで出来ていたことが次々できなくなってきている事に虚しさを感じてしまう。

治療、止めたいな。。
ちょっと離れたい。
癌に負ける気はしないけど、
抗がん剤治療に疲れてきちゃったな…。

諦めとか、後ろ向きの意味じゃなくて、
ちゃんと自分の人生を考えて、
内容を充実させたいなぁ~。

見る人が見れば、
すごく贅沢なわがままをいってるんですけどね。
家族や支えてくれる人にも失礼な事を言ってるのもよく分かってる。

もっと頑張っている人がいっぱいいるのに、
こんなこと言ってたらだめなんだけど、葛藤しております。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村←ポチッとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村←応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ
にほんブログ村←押していただけるとうれしいです。

COMMENT

ありがとうございます。

kazkenさん、不安になると思いますが、プラスに考えて頑張ってほしいです。
バーディ3さん、ぜひアドバイスをお願いします!
プレマセブンさん、ぜひブログを拝見したいので場所を教えてくださいね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

このブログは
検索
LINEスタンプ
わたくし、妻を助けるマンが作ったLINEスタンプです。 もしよかったら使ってみてください。
1セット(40個)120円です。
LINE らいおんたろう  http://line.me/S/sticker/1027327
またはスタンプショップで「らいおんたろう」「kikumako」を検索!
妻が監修しました。

関連記事:
LINEクリエイターズスタンプ(2014/11/18)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PR
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
メールフォーム
問い合わせはこちらまで。
gmail.com ドメインからの着信拒否解除をお願いいたします。返信はできないかもしれません。ご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
トータル閲覧者数: