PR

2016年4月28日、妻は37歳で永眠いたしました。
本当に沢山の方から応援いただき感謝します。夏にブログ閉鎖予定でしたが、過去の妻の様子や書き込みなどを読みたいので残してほしいと要望を受けましたので、もうしばらくこのブログは残しておきたいと思います。更新はほとんどできないと思いますが…。
ブログランキング
↓ポッチと応援お願いします↓
コメントについて
たくさんの応援コメントありがとうございます。コメントは現在公開しておりません。コメントを投稿しても、COMMENT(0)と表示されていますがこちらにはコメントは届いています。しかし返事はできません。ご了承ください。
プロフィール

妻を助けるマン

Author:妻を助けるマン
41歳 会社員
妻(行年37歳 保育士)と
2012年に結婚。

楽天市場
楽天でのお買い物はこちら!

はじめに。

はじめまして。妻を助けるマンと申します。
どうしてこのブログを始めたのかを説明します。

私は工場に勤める会社員。妻は保育園の保育士です。
私と妻は、2011年7月に自治体主催の婚活パーティーで知り合いました。
その後、食事をするようになり10月に付き合うことになりました。
デートを重ね、2012年8月にプロポーズ、9月に同棲、10月(付き合って丁度1年)に入籍しました。

楽しい結婚生活が始まるはずが・・・
入籍2週間後に、妻が嘔吐がひどく病院へ。腸閉塞と診断されました。
腸閉塞の原因は下行結腸の大腸がんでした(妻当時33歳)。
12月に手術をし、がんのある部分の腸と周りのリンパ節を取り除きました。
取り除いた腸の細胞の検査でリンパ節に1つ転移があり、ステージ3aと診断されました。
その後、再発予防の抗がん剤を6ヶ月飲み様子を見ることになりました。

2013年4月に結婚式を行いました。素敵な結婚式でとても幸せでした。
腫瘍マーカーもとくに悪くなく、このまま完治するんだなと思っていましたが・・・。

2014年2月、腫瘍マーカーの数値が高くCTを撮ることに。
直腸付近に影が・・・。さらにペットCT、大腸カメラで調べたところ、
大腸のダグラス窩(子宮のくぼみ)にがんが再発していることがわかりました。
転移しているのでステージ4。
また腹膜播種という散らばるタイプのがんであることがわかりました。

2月の検査で異常がなければ子供を考えていたので2人ともショックでした。

5月中旬から抗がん剤を始める予定です。

このブログでは、絶対に完治させると決めた夫婦の記録を書きたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

COMMENT

No title

こんにちは。
私の母と全く同じで
驚いています。
腸閉塞から大腸ガンがわかり、
切除。
何もなく一年を迎えましたが、
同じくダグラスか?
に再発。
詳しいことはまだわかりませんが、
おそらく腹膜はんしゅでしょうとの
ことです。
自分は、
20代前半でまだ学生の身です。
母が今後どうなるのか、
考えるだけで怖いです。
そこでこのブログにたどり着きました。

奥さんのこと、
応援しています。
私も娘としてどうしたらいいのか
わからない状態ですが、
私が弱気になってはいけないなと
ブログを見て思いました。

ありがとうございます。

ばっちさん、本当に同じですね。頑張って支えていきましょう。きっと良くなりますよ!

いろいろな考え方

私の母も今年の1/末に大腸がん(S字結腸)の再発となりました。熟慮の上、極低用量の抗がん剤治療に移行しています。

私の妻は2011年ホジキンリンパ腫に罹患。絶対に妻を救うんだとの想いで、一緒に抗がん剤治療をしたような気になり、現在は解寛状態です。

ぜひ、下記ブログの一読をお薦めします。
MENUの一つとして熟考ください。

http://umezawa.blog44.fc2.com/

EDIT COMMENT

非公開コメント

このブログは
検索
LINEスタンプ
わたくし、妻を助けるマンが作ったLINEスタンプです。 もしよかったら使ってみてください。
1セット(40個)120円です。
LINE らいおんたろう  http://line.me/S/sticker/1027327
またはスタンプショップで「らいおんたろう」「kikumako」を検索!
妻が監修しました。

関連記事:
LINEクリエイターズスタンプ(2014/11/18)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PR
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
メールフォーム
問い合わせはこちらまで。
gmail.com ドメインからの着信拒否解除をお願いいたします。返信はできないかもしれません。ご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
トータル閲覧者数: