PR

2016年4月28日、妻は37歳で永眠いたしました。
本当に沢山の方から応援いただき感謝します。夏にブログ閉鎖予定でしたが、過去の妻の様子や書き込みなどを読みたいので残してほしいと要望を受けましたので、もうしばらくこのブログは残しておきたいと思います。更新はほとんどできないと思いますが…。
妻が書いてくれたブログ集
ブログランキング
↓ポッチと応援お願いします↓
コメントについて
たくさんの応援コメントありがとうございます。コメントは現在公開しておりません。コメントを投稿しても、COMMENT(0)と表示されていますがこちらにはコメントは届いています。しかし返事はできません。ご了承ください。
プロフィール

妻を助けるマン

Author:妻を助けるマン
41歳 会社員
妻(行年37歳 保育士)と
2012年に結婚。

楽天市場
楽天でのお買い物はこちら!

手元供養。

春の彼岸ということで、昨日妻の母親がお参りに来ました。

4月にお墓が完成し納骨を行います。
納骨をすると、いつも側にいた妻がいなくなった感じで、
寂しくなるので、妻の母と私で分骨をすることにしました。

小さな骨壺を2つ購入して、ミニ納骨袋にお骨を入れて
妻の母親と私で持つことにしました。
ほんの少しお骨を入れ、私はすぐに仏壇に置きました。
ミニ骨壺

これで納骨後も妻を近くに感じ、供養ができます。

妻の母親も喜んでいました。
実家でも妻の父親のお骨が分骨されているので、
父親の側にいつも一緒にいることができて良かったと思います。
実家にも居れてうれしいと思います。

分骨は「魂が分割されるので成仏できない」「あの世で五体満足になれない」
など、あまりよくないという意見が昔からあるようですが・・・。
お釈迦様のお骨は世界中に分骨されています。
火葬場ではすべてのお骨を拾いきれてはいないのでその時点で分骨になっています。
また西日本では火葬場にてお骨の一部を拾う部分拾骨や、
お墓とは別に宗派のご本山にお骨の一部を納めることも一般的にされています。
魂は遺骨に宿るものではなく、仏教でも四十九日を過ぎると、魂は浄土すると言われています。
ですので、「分骨すると成仏できない」という心配はないそうです。
何より手を合わせる気持ちが一番大切だそうです。

妻との絆を確かめながら心を癒していきたいと思います。

リラックマの和菓子

このブログをいつも見てくださっている方から
ローソンでリラックマのスイーツを見つけたとの情報を
コメントでいただきました。

早速、昨日仕事帰りにローソンへ。

4店舗まわったところでようやく1個発見しました!
リラックマの和菓子

帰ってきてお仏壇にお供えしました。
妻は和のお菓子が大好きなので喜んでるかなぁ。

自分もすっかりリラックマ好きになってますね。

情報をくださったMさん、ありがとうございましたm(__)m
このブログは
検索
LINEスタンプ
わたくし、妻を助けるマンが作ったLINEスタンプです。 もしよかったら使ってみてください。
1セット(40個)120円です。
LINE らいおんたろう  http://line.me/S/sticker/1027327
またはスタンプショップで「らいおんたろう」「kikumako」を検索!
妻が監修しました。

関連記事:
LINEクリエイターズスタンプ(2014/11/18)
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PR
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
メールフォーム
問い合わせはこちらまで。
gmail.com ドメインからの着信拒否解除をお願いいたします。返信はできないかもしれません。ご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
トータル閲覧者数: