PR

2016年4月28日、妻は37歳で永眠いたしました。
本当に沢山の方から応援いただき感謝します。夏にブログ閉鎖予定でしたが、過去の妻の様子や書き込みなどを読みたいので残してほしいと要望を受けましたので、もうしばらくこのブログは残しておきたいと思います。更新はほとんどできないと思いますが…。
妻が書いてくれたブログ集
ブログランキング
↓ポッチと応援お願いします↓
コメントについて
たくさんの応援コメントありがとうございます。コメントは現在公開しておりません。コメントを投稿しても、COMMENT(0)と表示されていますがこちらにはコメントは届いています。しかし返事はできません。ご了承ください。
プロフィール

妻を助けるマン

Author:妻を助けるマン
41歳 会社員
妻(行年37歳 保育士)と
2012年に結婚。

楽天市場
楽天でのお買い物はこちら!

いわて国体。

明日から希望郷いわて国体が始まります。
オリンピックで活躍したアスリートが来たり、たくさんの競技が岩手で行われます。
そして明日は開会式があります。

今日、近くの開会式会場上空で(開会式の)ブルーインパルスの飛行練習があるという情報を耳にし、
夜勤だったので見てきました。
あっという間でしたが、やっぱりかっこ良かった。
空に大きな模様を描いていました。

私と妻はイベント好きなので、妻がいたら絶対一緒に行ったと思います。
競技とかも一緒に見たかったなぁ。

いわて国体a 

いわて国体b




私の私生活のブログになってしまいすみません・・・。

妻が亡くなってから・・・。

(回転)寿司屋に行かなくなりました。
カラオケに行かなくなりました。
(日帰り)温泉に行かなくなりました。
(リラックマの景品をとるために)ゲームセンターに行かなくなりました。
盛岡、仙台に行かなくなりました。
その他にもいろんなところに行かなくなりました。

プチ引きこもりかも・・・。

妻とは好きな食べ物や趣味が一緒で、
妻と一緒にいろいろな所に行くのが楽しみでした。
妻が喜んでくれるのがとてもうれしかったです。

しかし最近は・・・
一人で行っても寂しいので行かなくなりました。

でも妻は側にいると思います。
このままではいけないので、好きなドライブをして
いっぱい外に出かけたいと思います。

お彼岸。

彼岸の入りということで、妻の母親と妻の弟(東京から朝一の新幹線で)が
我が家にお参りに来てくれました。

その後、温泉旅館で温泉&お食事会をしました。

妻の写真持っていき、妻の食事も用意しました。
(妻の大好きなお寿司も用意してありました。)

昨年末、同じ場所で6人で忘年会をしましたが、
みんなで楽しく過ごしたのを思い出します。
あの時は元気でいたのに、今回この場にいないのはとても寂しいです。

でもきっと今日この場にいて一緒に楽しく過ごしてくれたと思っています。

妻との思い出話をたくさんしました。

遺品。

妻が亡くなってから、何度か遺品の整理を行いましたがほとんど片付きません。

妻の洋服の整理をすると、これは思い出の場所に
出掛けた時に着ていた洋服だから取っておこうとか、
写真やノート、手紙などが出てくると、じっと見てしまい
涙が溢れ、全然進まない状態になります。

遺品は大切に保管したり、妻の母親に渡してきました。


初盆が過ぎ、妻に会いたい気持ちがさらに増してきています。

リラックマたちも、ご主人(妻)に会いたいようです。
リラックマたち


2016.9.10 追記
私が夜勤で夜中に帰ってきた時に、特大リラックマを抱いて寝ていた妻が
とても可愛かったのを思い出します。
このブログは
検索
LINEスタンプ
わたくし、妻を助けるマンが作ったLINEスタンプです。 もしよかったら使ってみてください。
1セット(40個)120円です。
LINE らいおんたろう  http://line.me/S/sticker/1027327
またはスタンプショップで「らいおんたろう」「kikumako」を検索!
妻が監修しました。

関連記事:
LINEクリエイターズスタンプ(2014/11/18)
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PR
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
メールフォーム
問い合わせはこちらまで。
gmail.com ドメインからの着信拒否解除をお願いいたします。返信はできないかもしれません。ご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
トータル閲覧者数: